行ったことがある国をチェック By WORLD66

世界地図

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


コーラルベイ(オーストラリア)

2007年02月20日

 パースからツアーでコーラルベイという小さな街に着く。(2004年4月) ここの小ささは街はおろか村も通り越してただの集落である。
 この集落には本当に生きていくうえで最低限の施設しかない。おまけに自分の泊まった宿では、なぜか水道から塩水が出てくる。しかも唯一ある小さな商店は品数が少なく物価が高い。と住むのは遠慮したい街ですが、骨休みには最高のところです。

 なぜなら、ここにはグレードバリアリーフに次ぐオーストラリア第2の規模(全長260km)を持つ大珊瑚礁ニンガルリーフの入り口となる街だからです。


 ジンベイザメツアー
 船で海に出て、世界最大の魚ジンベイザメと一緒に泳ぐ事ができる。波が激しかったが海を泳いで野性の動物を見るのは、かなり面白い体験だった。マンタも見る事ができた。
 しかし、世界で3000人しか見た人がいないと聞いていたのに、日本に帰ったら水族館でジンベイザメが見れるとTVCMがやっている。これいかに・・・
 まあ、いいか・・・
 3月中旬から5月中旬がシーズン
 帰りに2回かなりいい場所でシュノーケリングもした。シュノケーリングで小さな亀が見れた。


 スキューバーダイビング
 スキュバーダイビングツアーに参加した。今回は私以外、全員外国人だったのでそっちも大丈夫か心配だった。
 まだオープンウォーターを取って日がたっていなかったのでなんとかなったが、今だと機材を自分で設定できる自信がない・・
 でもなんだかんだいって、ここでもマンタやクマノミとエイなどが見れたりして楽しく過ごせた。


コーラルベイの海岸
 コーラルベイの海岸
 コーラルベイからの海は透明度が高く砂浜も白くて凄くきれい。街に隣接する海岸にグレードバリアリーフ並の海が広がっているのは凄すぎる。
 この海で泳げる範囲で珊瑚礁と熱帯魚がいて、シュノーケリングもできる。ケアンズと違って、街の海岸からすぐ泳げるのでシュノーケリング機材さえ借りれば一日中好きなだけ泳いでいられる。

 さらにコーラルベイを背中に海岸をを向いて右手は海岸が突き出るかたちになっているのだが、そっち方面に歩いていくとカニなど小さな生物を見つける事ができる。そして、海には小さなサメやエイ(?)を見る事ができる。
 まさに野生の宝庫です。

サメ
 見にくいが小さなサメ(全長40cm~50cm位?)がいる。


エイ
 こっちはエイ(?)が見える。

 とかなり楽しめるところです。
 観光地化されていないので不便なところもありますが、だからこそオーストラリアからの綺麗なインド洋を自由に満喫できる贅沢な街です。
 宿が2つしかないので行くときは事前に予約を入れておいたほうがいいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://worldtravel.blog51.fc2.com/tb.php/61-65c25fdb
プロフィール

Author:みかん
 現在は普通のサラリーマン。今の安定した生活も悪くないですが、経済的自由を手に入れて世界中を旅したい。






ブログ検索
ブログ開始何日からの日数
最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード

Appendix


行ったことがある国

リンク
記事ランキング

お勧め旅行系サイト
スカイゲート
 お勧め格安航空券サイト。たまに数千円など物凄い安い航空券があるので暇な時チェックしている。
エクスペディア
 お勧めホテル予約サイト。他のホテル予約サイトと比べて安い。またホテル内写真・動画があるのでホテルの雰囲気がわかりやすい。
スポンサード広告

永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のクレジットカードを紹介・申込み
ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。