行ったことがある国をチェック By WORLD66

世界地図

自営業者・中小企業経営者向け節税サービス(費用対効果順)

2017年03月19日

付加年金
ideco
小規模企業共済
じぶんの積立
ライフロード


【関連記事】保険に入りたくない人用の保険控除枠活用術

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


カテゴリ : 投資記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

保険に入りたくない人用の保険控除枠活用術

2017年03月18日

 保険に入るといくらか税金が安くなるのはご存知かと思います。
 でも保険とかいらないという人も多いですよね。

 そんな人は掛金が全額戻ってくる保険に入るのがお奨めです。
 保険控除で税金を安くしつつ、掛金は実質無料となりますので、保険にお金を払いたくないという人にもうってつけです。
 10月ぐらいに会社から送付される年末調整の書類に、保険料を書くだけで数千円以上の税金が戻ってきます。

生命保険料控除

じぶんの積立(明治安田生命)

毎月5,000円~20,000を支払う保険。いつ解約しても掛金は全額戻ってくるので、リスクはほぼ無い。お奨め。
 

個人年金控除

ライフロード(JA共済)

毎月3,000円からかけられれ個人年金。10年以上続ければ、途中解約でも元本戻ってくる。
個人年金であれば何でもいいが、掛金を低く設定できるのと利率が高いので人気。
クレジットカード支払いでポイントを貯めることも可。


医療介護

メディカルキットR(東京海上日動あんしん生命)

60歳など特定の年になると掛金が全額返ってくる医療保険。
ただし、控除になるのは掛金の一部。


■節税額
所得税5%(年収400万以下)の人の場合

年掛金36,000円
→所得税1,400円+住民税2,300円=3,700円/年
年掛金60,000円
→所得税1,750円+住民税2,800円=4,550円/年
年掛金80,000円
→所得税2,000円+住民税2,800円=4,800円/年

※各控除枠ごとの計算
※上限は年掛金80,000円万まで、80,000以上かけても変わらない。
※所得税10%以上の人は所得税額のみ倍にしていく
 住民税は所得が変わっても10%固定


 じぶんの積立は、いつ解約しても元本保証とリスクは限りなく低いので生命保険控除枠をつかっていない人はぜひ入るべきだと思います。
 そのほか、元本が戻ってくるまでそれなりの据え置き期間が必要だったりするので、よく考えで判断しましょう。

参考:個人年金  3口目 [無断転載禁止]©2ch.net

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


カテゴリ : 投資記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

Author:みかん
 現在は普通のサラリーマン。今の安定した生活も悪くないですが、経済的自由を手に入れて世界中を旅したい。






ブログ検索
ブログ開始何日からの日数
最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード

Appendix


行ったことがある国

リンク
記事ランキング

お勧め旅行系サイト
スカイゲート
 お勧め格安航空券サイト。たまに数千円など物凄い安い航空券があるので暇な時チェックしている。
エクスペディア
 お勧めホテル予約サイト。他のホテル予約サイトと比べて安い。またホテル内写真・動画があるのでホテルの雰囲気がわかりやすい。
スポンサード広告

永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のクレジットカードを紹介・申込み
ブログパーツ