行ったことがある国をチェック By WORLD66

世界地図

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


2009年12月19日

ハワイ

 アメリカ旅行が終わり、ラスベガスからロサンゼルス経由で日本に帰ることになった。(2007年12月)

 しかしラスベガスからロサンゼルスへ行くUSエアウェイズの飛行機が遅れ、ロサンゼルスから日本に帰るノースウエスト飛行機に乗ることができなかった。USエアウェイズは社員の態度も悪い(というか馬鹿)だし二度と使うことはないだろう。
 ロサンゼルス空港のノースウエスト航空のカウンターであれはできないこれはできないと言われながらもなんとか粘って交渉して、ハワイで1泊(といっても24時間もない)経由して日本に帰るルートを確保してもらった。

 意図せずハワイに行くことになったわけだが、もう自分は何ヶ国も自分で飛行機チケット取って現地の電車やバスなどの公共交通機関を使って一人旅をしてきたことがある。軟弱なツアー旅行でしか海外にいけない人達とは違うのである。ましてハワイなんて日本語使えればなんとかなると言われているところである。余裕です。







 と自信を持って思っていたのですが、ハワイのホノルル空港に着いたらどこ行っていいかわからん。。。ハワイに行く予定はなかったのでホノルル空港から近い定番の観光地がワイキキビーチということもわかりませんでした。日本語案内書とか日本語のパンフレットとか空港にあると思ったのですが見当たらず。ただでさえ英語力ないのに疲労と空腹で英語版のパンフレットは満足に理解できない。バス乗り場とかあるのですがどこ行くのかというか自分がどこへ行くべきなのかすらわからず・・・しかも回りは半袖のアロハシャツ着ている人がいるのに、なぜか自分は革ジャン・・・
 空港で途方にくれていると、空室だった案内書に夜遅くにも関わらずおばちゃんがやって来ました。英語で話す気力ないので日本語話せる人いないかと聞くとその人が日本語話せた。おばちゃんに色々聞いて公共のバスに乗ってホテルに行く方法とピックアップバスのあるホテルに電話してバスを呼び寄せる方法があるという。もう気力の限界だったのでピックアップバスのあるホテルで一番料金が安いところにする。

 着いたホテルはホテルというかアパートみたいなところ。ラスベガスでは普通のホテルに4000円程で泊まれたのに、なぜアパートみたいなところに1万円も払わなきゃならないんだと不満に思ったのだが、泊まってみとこれがどうしてなかなか居心地がいい。ホテルの雰囲気や空気が南国リゾートの感じで良い。オーストラリアのケアンズやコーラルベイを思い出す。最近の海外旅行先は先進国の都市部ばかりだったのでなんだか忘れていたもの思い出す。
 昨日雪に覆われたグランドキャニオンを見てきたのに、今は暑いぐらいのハワイにいるというギャップが凄い。
 また入り口の警備をしている日本人と(たしか)米国人のハーフの人が日本語話せて、コーリングカードを売っているコンビニの場所からハワイの知識まで色々教えてくれました。
 割と近くにワイキキビーチがあることがわかったのですが、タクシーで往復かなり料金がかかるということだったのでそれはあきらめました。

ハワイのホテル


 次の日の早朝探索にでかける。これと言ったものはないけど海や街を探索してきました。
 南の島独特の気候がいい感じです。
 町工場とか見ると天国みたいなこの場所にも、汗かいて働いている人がいるという現実があると当たり前のことを知らされます。

ハワイの景色



 こうしてハワイから日本へ帰路に着きました。
 もう少し情報があれば短い時間でもハワイを堪能できたことが悔やまれますが、あまりにベタな海外旅行先なので軽視していたハワイが結構魅力的なことがわかりました。
 今度はじっくり計画をたててハワイに行って見たいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


スポンサーサイト

2008年11月11日

グランドキャニオン

今回の旅の目的だったグランドキャニオンにラスベガスから行く。(2007年12月)
 グランドキャニオンに行くツアーは大体飛行機で行くものが多いが高いので、サウスリム行きのバスツアーで行くことにした。

フーバーダム
 バスツアーだと途中の休憩所でフーバーダムが見れる。


グランドキャニオン
 グランドキャニオンに到着
 ラスベガスでは降っていなかったのに、グランドキャニオンでは雪が降っていた。
 グランドキャニオンの崖の上に登れると思ったいたのだが、外側から柵ごしに見る感じなので臨場感がなくて結構がっかりだった。
 

グランドキャニオン
 まあ、それなりに絶景だったけど


 サウスリムまでのバスツアーは所要時間15時間
 この頃には疲れているだろうから行き帰りのバスは寝ていればなんとかなるだろうと思ったけど甘かった。正直、かなりしんどかったです。
 値段は安かったけどバスツアーをすすめるかと言えば微妙
 特に短期の旅行なら、飛行機ツアーで、絶景見て時間短縮するほうがいいかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


プロフィール

Author:みかん
 現在は普通のサラリーマン。今の安定した生活も悪くないですが、経済的自由を手に入れて世界中を旅したい。






ブログ検索
ブログ開始何日からの日数
最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード

Appendix


行ったことがある国

オーストラリア
タイ
カンボジア
イギリス
フランス
スペイン
アメリカ
台湾
・香港・マカオ
・マレーシア
・ミャンマー
・インド
・中国
・ロシア
・ベトナム
・インドネシア
・ヨルダン
・イスラエル
・カタール
・イタリア

行きたい国・都市・観光地

リンク
記事ランキング

お勧め旅行系サイト
スカイゲート
 お勧め格安航空券サイト。たまに数千円など物凄い安い航空券があるので暇な時チェックしている。
エクスペディア
 お勧めホテル予約サイト。他のホテル予約サイトと比べて安い。またホテル内写真・動画があるのでホテルの雰囲気がわかりやすい。
スポンサード広告

永年無料 クレジットカードの杜~年会費無料のクレジットカードを紹介・申込み
ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。